海外旅行保険

海外旅行保険

海外旅行総合保険とは?


ロングステイ、ボランティア、世界一周旅行など長期間に渡って海外に滞在されるケースでは、充分気をつけているつもりでも思わぬ事故や病気、盗難などのトラブルが起こりがちです。そんな時の強い味方が海外旅行保険。 海外旅行中のケガ・病気や盗難などのほか、あなたの身のまわりで起こった事故にすばやく対処。旅行先での安心を損保ジャパンの海外旅行保険がお届けします。

充実の補償内容


海外でまさか!?のトラブルの時にお役にたちます!!

海外旅行中に心配される病気やケガはもちろん、携行品の盗難事故や、誤って他人のものを壊してしまった時の賠償事故にも手厚くサポートいたします

病気・ケガに対する補償
■治療費用・救援費用
旅行先でかかった病気・ケガの治療費用をお支払いします。また、旅行中にケガや病気で入院し、家族が現地にかけつけた場合などに、その費用をお支払いします。
■傷害死亡・後遺障害
旅行中のケガでお亡くなりになったり、お身体に障害が残ってしまったりした場合に、保険金をお支払いします。
■疾病死亡
旅行中に病気でお亡くなりになった場合などに、保険金をお支払いします。
他人に対する補償
■賠償責任
誤って他人にケガをさせたり、他人のものを壊してその賠償(法律上の損害賠償責任)をされる場合に、保険金をお支払いします。
持ち物に対する補償
■携行品損害
身の回りの持ち物が盗まれたり、壊れた場合に、保険金をお支払いします。
その他の補償
■航空機遅延費用
航空機が遅れたため、予定していなかった宿泊代・食事代等を支払われた場合に、保険金をお支払いします。
■航空機寄託手荷物遅延費用
航空会社に預けた手荷物の到着が遅れたため、着替えなどを購入された場合に、保険金をお支払いします。

充実のサービス内容


1.医療アシスタンスサービス

損保ジャパン日本興亜の医療アシスタンスサービスは、手厚い補償だけではありません。現金がいらない「キャッシュレス治療サービス」や、万が一のときには日本語で相談が可能な損保ジャパン日本興亜・海外メディカルヘルプラインなど、うれしいサポートが充実しています。旅先でも現金不要!「キャッシュレス治療サービス」
海外旅行先で病気やケガで治療を受けた場合、治療費が高額になることがあります。キャッシュレス治療サービスでは、治療費は損保ジャパンから病院に直接支払われるため、お客さまが現金でお支払いする必要がありません。

2.事故相談サービス

病気・ケガ以外で、ものが盗まれてしまった・他人のものを壊してしまい賠償しなければならなくなったなどの事故でお困りの時にご相談ください。日本語で対応いたします。海外での万が一に安心のサービスです。
手続き簡単、現金不要の「携行品キャッシュレス・リペアサービス」

セントラル保険オフィス 0774-44-9870

PAGE TOP